BLOG ブログ
ブログ
ブログ

ポリフェノールを多く含む早摘みオリーブオイル ~アゴレレオ~

わたしたちパパスグローブのオリーブの収穫は10月中旬~11月中旬と早めに行われます。実が膨らみ始め、熟す前のわずかな期間に収穫される早熟のグリーンのオリーブ、いわゆる早摘みグリーンオリーブを搾油するためです。熟したオリーブの収穫に比べ、管理が必要で手間もかかります。その上、早摘みグリーンオリーブからは少量のオリーブオイルしか搾油できません。オリーブの実は熟していくほど油分が増えていくからです。これらの理由から、早摘みグリーンオリーブから作ったアゴレレオと呼ばれるアーリーハーベストオリーブオイルは希少で高価なものとなっています。

早摘みグリーンオリーブにはそれだけの価値があるのです。

  • 早摘みグリーンオリーブにはより多くのポリフェノールが含まれています。ポリフェノールには抗酸化作用があり、動脈硬化、認知症・アルツハイマー病、がんの予防、そして美容・アンチエイジング効果が期待されています。
  • 青々しいフレッシュな香りが豊かに広がり、料理の味を引き立てます。オリーブオイルの苦みや辛みは、ポリフェノールの味であることが多いのです。

わたしたちのアゴレレオをぜひお試しください。


<パパスグローブの始まり>

<ギリシャのオリーブオイル>